twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 学習・研究 , 政治・社会 作者 akagi-tsukasa
価格 無料
タグ 差別平等哲学哲学書思想人文科学学術書フェミニズムマイノリティジェンダー人種差別赤木司
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

6 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 15ページ (Web閲覧)
149ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 ―差別は、差別批判者によって作られる―

 多くの人々によって差別が語られてきたが、そもそも我々は何を以て差別とし、何を以て差別としないかの客観的な根拠を発見したことがあっただろうか? 否。にもかかわらず、人は差別批判に対して「無差別に」賛同し、反論の選択肢を剥奪する。となれば、いま我々が分析すべきは、差別ではなく、差別認定――即ち、「なぜ人は差別をするのか?」ではなく、「なぜ人はそれを差別と判断するのか?」であろう。
 本書は、差別への批判ではなく、差別批判への批判として書かれている。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧