twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション その他 作者 hirotakashina
価格 無料
タグ いつもそこにはショートショートSudden Fiction Projectサドン・フィクションSFPぼくが今ここにいる意味リセット非現実的生活者生徒会誌ダンス
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

51 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
6月5日公開。読んでいただけばわかりますが、これはSFP0311『ぼくが今ここにいる意味』へのアンサーとなっています。いわば続編です。あの主人公がその後どうなったのか気になる方へ。

Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。お題を投げてくれた方や感想を寄せてくれた方と一緒につくったSudden Fictionの数々。どんどんご紹介します。いずれも短いお話ばかり。気軽にお楽しみください。新作SFP第28弾(2011年10月1日の新作執筆スタートより)。

コメント一覧

mina5east さま。サービスを気に入っていただけてありがとうございます。読み返すと、これはもうフィクションというより、新しいサービスの企画書みたいな話ですね。
hirotakashina : 2011-11-27 08:52:45

もしかしてこれは、『ぼくが今ここにいる意味』の発展形ですか?ありがとうございます!素敵なサービスですネ。本当にしましょう!!
mina5east : 2011-11-27 00:32:21

facebook コメント一覧