twitterアカウントでログイン

カテゴリー コミック 歴史・時代 , 恋愛 作者 糀谷キヤ子
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

163 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 31ページ (Web閲覧)
32ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
江戸吉原の恋文代筆屋「懸想屋里長」シリーズ。吉原の自治を担当する恐い集団「男衆」に何故かにらまれる里長。その幼なじみのお清は伝説の花魁の一人娘だった。恵まれた環境の中、花魁としてデビューする前に「里長」がある人物に代筆を頼まれるのだが…
今回は久々に31ページあります。2010年に出した本です。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧