閉じる


試し読みできます

* 雨 *

 

歩こう 雨の中を二人。

 

ただ、二人手と手をとって

降りしきる冷たい雨空の下を・・。

 

傘もささず手のぬくもりだけを頼りに、

あのビルの下まで 一気に走ってゆこう。

 

 

聞こえる? 鼓動が。

聞こえる? 私の声が。

 

 

私の一歩前を走る。

手と手をとった 私と貴方。

降りしきる冷たい雨はまだ続く。

「傘が欲しい?」と聞くのはやめて。

この手が繋がっている限り、

私は何も要らない。

 

 

降る雨  冷たい雨でも

この手が繋がっている限り

雨は私の心を 暖める。


1
最終更新日 : 2012-11-10 00:52:34

試し読みできます

快楽への扉

*快楽への扉*

あなたのその手で 私の心をかき乱してちょうだい
その手で私の体を抱き締めてちょうだい
その指で頬をなで 髪をなで 唇に触れ・・・
やっと辿り着いた”快楽の部屋”の扉の前で
がんじがらめの私の体を とき解いていってちょうだい

何をされてもいい 何をしてもかまわない

その扉を開ける前に
全てがここで とろけてしまいたい
そして世界一の”快楽の部屋”へ身をゆだねましょう
誰もが 羨ましがるほどの 
魅惑の扉に 手をかけましょう
愛し合うものだけが 鍵をもつ
隠された扉をあけましょう

8
最終更新日 : 2012-11-10 00:52:34

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)

読者登録

iorickyさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について