◆【メンテナンス情報】 10月24日(火) 14:00-17:00 の間、パブーはメンテナンスの為、利用できません。

twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ホラー・オカルト 作者 東雲ひむ
価格 200円(税込)
聖元のピオン・エピソード1静寂の塔~魔力の崩壊~ 』 『 聖元のピオン・エピソード2竜神の涙~蘇りしの水~ 』 『 聖元のピオン・エピソード3偽りの秩序~プリシラの記憶~ 』 『 ろりえろ官1/3 』 『 ろりえろ官2/3 』 『 ろりえろ官3/3 』 『 超能力小学校 』 『 次元特捜バナナJ 』 『 東雲ひむ第1話小説集 』 『 嫌いなファンタジー 』 『 聖元のピオン・エピソード4魔境が創りし地~光と闇鍵~ 』 を購入した方は 100円(税込)
タグ 小説
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

64 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 7ページ (Web閲覧)
96ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
東雲ひむの『東雲ひむ短編集』です。
Ⅰ.『アンバー・クラブ』
Ⅱ.『桃』
Ⅲ.『パラダァム懸賞旅行』
Ⅳ.『虹の魔道』
の4作品が入っています。
どれもオチにこだわった作品作りになっています。

コメント一覧

個人的には「桃」が好きですがみなさんには「虹の魔道」がおすすめです 東雲さんは世にも奇妙な物語や笑うせぇるすまんみたいなオチは嫌い と言っているだけあってちゃんとハッピーエンドになってますねっ
k-sakura : 2014-02-11 18:40:58

facebook コメント一覧