閉じる


<<最初から読む

2 / 5ページ

試し読みできます

まえがき

「太ももを揉めば肩や首の痛みは直ぐに消える」

 

四十肩などの肩の痛みや首の痛みで苦しんでいる人は年齢にかかわらずとてもは多い。

たかが肩や首の痛みだが、様々な病気を招く大きな要因にもなっている。そうだね、万病の元である。

出来るなら治してしまいたいものである。

 

肩や首の痛みや不調を良くする方法はLTF療法では、いくつもある。

肩や首が原因で頭痛やめまいに悩まされる人も多い。

頭部への血流が悪くなるから、それらの症状が出るのも仕方が無いのかも。

頭部だけの問題では無い、全身に悪影響を及ぼすのである。

 

LTF療法とは?

Lはレッグで脚。Tは爪先で足指。Fはフィンガー゛で手指である。

それらを揉むなり、巻くなりして様々な症状を改善していく療法なのである。

 

●肩、首を良くするのは足指を揉む方法も効く

身体の末端であり、汚れが溜まりやすい部位である足指。

足指の汚れが溜まった個所を揉んで汚れを取り去り、足指の血液の流れを良くすれば、痛みなどが消えていく療法である。

汚れが溜まりやすいのは親指と小指であるが、中には他の指に溜まって痛みを生じている場合もある。

汚れを取り去る時はかなりの痛みが伴う。

この方法だけで肩、首の不調が無くなる人もいる。

だが、いくら揉んでも、もう効かなくなる人もいる。

他の部分で血流が妨げられていて痛みが生じているからである。

 

●フクラハギを揉む方法でも肩、首の不調は改善する

第二の心臓と言われているフクラハギ。

フクラハギが硬くなり、血流が悪くなり、肩首の痛みが出ている人もいる。

手で揉むだけで軟らかくなってしまうようなフクラハギならば良いのだが、そんなフクラハギの人は少ない。

金棒や180度開脚フィンでしっかり揉みこまなければ軟らかくならない人が大半である。

また、そんなに揉む事が苦痛で耐えられない人が多いのも確かである。

 

 

●巻くだけ筋トレも肩首の痛み解消に効果的

アルティメットチューブを脚や腕、それに体幹に巻いて、軽い筋トレをするだけでも膝の不調は改善してしまう。

アームカールで腕の筋肉を鍛えるだけでも腕や肩の血流が良くなり、肩首の症状が改善する。

デッドリフトをして体幹や脚筋肉を鍛えても肩首は改善する。

私はベンチプレスをするだけでも肩首の調子は良くなる、体幹と腕でも効いているんだ。

いずれも血流が良くなり改善するのである。

 

太ももに使い捨てカイロを貼る方法

 太ももを暖めて血流を良くするだけでも膝の痛みは消えるので、使い捨てカイロを太ももに貼る方法も効果的である。

寒い冬には、暖かいし、痛みは消えるし、とても快適な療法である。

 

◎太ももを揉んで肩首を改善する方法

この方法は今回お勧めする方法である。

10年ほど前にも「太ももを揉んで180度開脚」というDVDを出して、太ももの重要性は謳っていた。

その頃は、症状を改善する、という領域まで深く研究できていなかった、ただ身体の柔軟性アップだけに留まっていたかと記憶している。

最近になり、特筆すべき高い効果があることが判ってきた。

 

長年の研究で、肩首の不調の原因の多くが股関節である。

その股関節は太ももと繋がっており、太ももを揉むことで股関節のケアーが出来、それと同時に肩首への血流も促される。

また、太ももは体内で最大の筋肉である。

その最大の筋肉が硬くなり、血液の流れを留めてしまっている。

 

実際に施術してみると、簡単ではるかに高い効果が得られる。足指よりも、フクラハギよりも、アルティメットチューブを使った筋トレよりも簡単で効果が高いと感じている。

また、太ももへの施術は椅子に座っても自分で出来る。

ソファーでテレビを見ながらでも。

車が信号で止まった時でも出来る。

安易に取り組む事が可能なのである。

 

試しに、貴方の太ももをご飯しゃもじの様なもので揉んでみては如何だろうか?

とても強烈な痛みが発生する人が多い。

太ももの筋肉が硬くなっている証拠、血流が悪くなっている証拠なのである。

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について