閉じる


試し読みできます

プロローグ

海外での生活-何がこれほどまで私を魅了するのだろうか?子供の頃からの夢を実現させる

べくスペインに来て現在アンダルシア地方の小都市で暮らしている。日本を脱出したくて

こちらに来る前の10年間は安住の地を求めて様々な国を訪れ旅して来た。特にヨーロッパ

に魅せられたのは、単に歴史や文化の違いというだけではなく、人々の人生に対しての

根本的なとらえ方と言えるかもしれない。

 

日本にいれば仕事も生活もある意味では安定した生活が送れていたけれど、私はあえてその

生活を捨ててここスペインまでやって来た。海外に出るといつも一体日本と何が違うのだろう

と思う。それは人々の人生の楽しみ方、人生の中の時間のとらえ方、感じていることの表現の

仕方等、どちらが良いとか悪いとかではなくたまたま私は海外にいる方が居心地よく、また

より自分らしく生きられると感じるから日本を出たのだ。

 

たとえどこにいても私はまぎれもなく日本人だし、日本の歴史や文化で世界に誇れるものは

決して少なくないと思っている。こちらでの生活や訪れた他の国で見たこと、感じたこと、

日本にいたら見えなかったものや気付かなかったことなどいろいろ書き記したものを選んで、

エッセイ風に仕上げた第一弾である。

 

2014年9月 幸多 魅瑠


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格231円(税込)

読者登録

幸多 魅瑠さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について