twitterアカウントでログイン

お気に入りの本

この本を開く

冬の夜の図書館で本について一人考えたこと。

ある晩、ふと寝過ごして図書館に閉じ込められてしまった男子学生。卒論提出を間近に控え、あっちこっちに悩みと雑念を飛ばしながら、本やじんせいについて考えてみたりする完全なる独り言漫画です。拙いですが、読ん...

この本を開く

しるこ

この作品の初出は1927(昭和2)年6月15日。芥川龍之介が亡くなったのは 1927年(昭和2)年7月24日です。そんなときの、けれどとても普通なぼやきと想像をぼんやりなぞった漫画にしてみました。

この本を開く

のんたん日記(2010ねん12がつ)

毎日のことをゆるゆるかく漫画です。毎日更新だったり、たまにさぼったり。(12月26日分更新しました)
« 前のページ 1 次のページ »