twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

じいたんマン 《じいたんマンがやってきたのまき》

みっちゃんもおとうとのけんちゃんもじいたんとばあばがだいすきです。おとうさんとおかあさんがるすのときに、ふたりはいぬをつれてでかけます。しかし、ぜったいぜつめいのピンチがやってきます。さて.....ふ...

この本を開く

生きる

 ときは平成23年、65歳を迎えた男が、退職、先輩の死、知人の会社の倒産、愛犬の死、孫の誕生、引越など様々な出来事にまきこまれる。その4ヶ月間という断片の一章を綴った私小説。「老、生、死」が浮き彫りに...
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。